ナタリーの意味は?

ナタレードミニ・G.ガガーリン©wikipedia

ナタリーの意味はなんですか。

ナタリーって何?とよく聞かれます。

ナタリーの簡単な意味は「クリスマス」です。由来はラテン語【NATALE DOMINI・ナタレー・ドミニ】にあります。
ナタリー】という名が4世紀頃からキリスト教の女性の名前として有名になって、現在は宗教に関係なく世界中で使われております。

自分の名前もナタリーです。
日本でよく「名取?ナトリ?ナートーリー?ファミリーネームですか?」と質問されます。
「ナタリー」は人名です。

英語の発音【ナテリー】や【ナーテリー】や【ネータリー】
ドイツ語の発音【ナタリー】【ナータリー】

ナタリー・ウッド ©WikimediaCommons

イタリア、旧ソ連圏によくあった名前ですが、ロシア系のアメリカ人美しい女優ナタリー・ウッドNatalie Wood (1938-1981)のおかげで、「ナタリー」という名前は世界で広がったかもしれません。

世界中のナタリーという名の書き方

男性の名前:ナタリオ、ナタリジオ、ナタリーノ

女性の名前:ナタリア、ナタリー、ナターシャ(指小辞=小ナタリー:)

Natalie (ドイツ語、オランダ語、スウェーデン語、デンマーク語)

Natalia (イタリア語、スペイン語、ロシア語、ポーランド語、ギリシャ語)

Natalija (セルビア語)

Natalja (ロシア語、ウクライナ語)

Natallja (ベラルーシ語)

Nathalie (フランス語)

Nataly, Natali 国際(特に英語圏)

Nataliya (ウクライナ語)

Nathalia
Nathaly
Natalya

Natália (スペイン語、南米)

Natalee(英語圏、イスラエル)

国際的なナタリーのスペルアウトはいろいろです:

Nathalie
Natalya
Natty
Natasha
Natacha
Natasja

ナタリーという名前の有名な女性は女優のイスラエル出身のナタリーポートマンですが、実は彼女の本名は「ネータ・リー」Neta-Leeです。

間違った変な日本語がありましたら、大目に見てください:)日本語の文章を書くより話す方が得意な私ですが、ブログでドイツの知恵と豆知識、観光、外国語の情報を伝えていきたいと思います。